ストーリークリエイター/水樹ハルの人生ストーリー

フリーランス

2019年10月5日までの水樹ハルの人生ストーリー

公務員を辞めてフリーランスになった理由


 
終身雇用が崩れ、人口が減少していく日本。
「正解」が無くなった時代で迷っている人は多いのではないでしょうか。
 
「公務員といってももう一生安泰とは言えないです。でも、これからは自分が本当にやりたいことを大事にして働いていきやすい時代です」と話すのが、水樹ハル、36歳。
 
作家、講演活動をしながら、挑戦者を密着取材して記事や動画を制作するストーリークリエイターとして活動中。
 
また、オンラインギャラリーコミュニティ HACの代表でもあります。
 
彼はなぜ、多くの人が「安泰」だと信じている公務員を14年勤めた30代半ばのタイミングで辞め、フリーランスとして活動することにしたのでしょうか?
 
その思い、人生ストーリーに迫ってみました。
 
 
▼記事ページ
公務員を辞めてフリーランスになった理由
ストーリー記事前編
ストーリー記事後編
 
 
 

YouTubeでドキュメンタリー動画連載中

▼自分の生き方や働き方がわからない人に伝えたいこと【水樹ハル完全密着】vo.001

 
 
▼公務員を辞めた後の生き方、取材への思い【水樹ハル完全密着】vol.002

 
 
▼99%の人が見落とす「自信をつける方法」【水樹ハル完全密着】vol.003